Message 代表メッセージ

私たちの経営理念
「選ばれる存在になるために」

昨日までの最高を、今日はどれだけ超えていけるか。クライアントと共創するなかで、自分とチームのチカラがどこまで生かされるか。その結果、ビジネスを加速させる本当の追い風となれるか。
 
「選ばれる存在になるために」という私たちのフィロソフィーは、社員一人ひとりの「自分がどこまでいけるか」を体現するクリエイティブマインドであり、クライアントと共創しつづけるプロモーションパートナーであるための原点となります。そして、マーケットに特化して認知・集客・販売促進へとつなげるミッションを重ねながら、クライアントの生涯型利益を追求し、ビジネスに確かな未来価値をもたらしていく。それこそが選ばれる理由となる、私たち独自のスタイルです。
 
B to B受注産業によく見る請負企業や価格勝負の企業ではなく、目指すのは、その枠を超えたB to B to Cの価値を創造する企業として、「クライアントと消費者との出会いを演出する」こと。明日、5年後、10年後、どこまでいけるか。私たちは、この歩みを止めることなく、さらに進化していきます。

私たちの中期経営計画
「NEXT100」

シー・レップは、100年成長発展する事業の基盤づくりを目的に、2015年に中期経営計画「NEXT100」を策定しました。グループ連結売上100億円の達成、独自のビジネスモデルや商品・サービスといった100通りの展開、リーダーマインドを持った100人の人材育成、そして、100%の働きがい。
 
今はまだ少し背伸びをした目標ではありますが、この「NEXT100」は、私たちの目指すべき未来の姿そのものです。規模の大小ではなく、世の中やクライアントの課題を解決するために多様性のある事業を設立し、次世代のリーダーを育成していくことは、企業としてはもちろん、社会を前進させるチカラにもなると考えます。
 
これからも人と事業の可能性に積極的な投資を行い、私たちシー・レップは、時代とともに成長発展しつづけていきます。

Hiroyuki Kitada 代表取締役社長 北田浩之